Let`s歌体操『真赤な太陽』

Let`s歌体操『真赤な太陽』


公開日
2020年3月26日
Message Sharer Tweet

昭和を代表する伝説の歌姫が歌って踊った「真赤な太陽」。
ハリのあるメロディーと情熱的な歌詞が印象的です。

あそぶ人数
あそぶ人数
制限なし
使う時間
使う時間
--

解説

まずは歌に入る前の前奏で、メロディーを聴きながらリズムを取って体操の準備をしましょう。
小気味いい伴奏に心が踊ってくるはずです。
「真赤に燃えた」のところは、両手の指を大きく広げてキレよく行うことで動作が綺麗に見えます。
アイドル歌手のように張り切って行いましょう。

片足を前に出したり後ろに引いたりする動きでは「つまずいたとき転ばないためには、〝とっさの一歩〟が大事ですよね。とっさの一歩が普段から出るように、足を前に出してみましょう」と佐藤先生。

振り付けした青野さんからは「シニア世代には昭和歌謡は懐かしく、元気が出るねと感想をいただいています。四季の体操夏バージョンとして、〝暑い夏〟に〝熱い思い〟を込めて行っていただくよう心がけています」とのコメント。
季節は秋になりましたが、心の中では夏を思いながら情熱的に行うと気分も高まりますね!

参考資料

一覧へ戻る