恐怖ジャンケン

恐怖ジャンケン


公開日
2020年3月19日
Message Sharer Tweet

ジャンケンに負けた人は、勝った人に叩かれないように、全身を使ってよけるジャンケンゲーム

あそぶ人数
あそぶ人数
2人から
使う時間
使う時間
--

1回戦目は立ってチャレンジ

【1回戦目ルール】
①ペアになってジャンケンをします。1回戦目は立って行います。
②勝った人は「それっ」などの掛け声をかけながら右手を左に向けて大きく水平に振る(立っている相手の頬あたりの高さで)。
 負けた人は、その手を避けるためにしゃがむ。
③それぞれのペアのペースで、1分間程度実施。これを2~3回繰り返す。
★叩くのが目的ではなく、負けた側がしゃがんで立ちあがるスクワット・トレーニングが目的であることを意識づける。
★頬の高さではなく、肩の高さでチャレンジするなどのアレンジをしてみましょう。

2回戦目は座って足を組んでチャレンジ

【2回戦目ルール】
①2回戦目は座って(長座)で行います。
●向かい合って座る。片あぐら(左足前方足、右足あぐら)を作る。お互いに相手の右足(あぐら部分)に伸ばしている左足を乗せ、押さえあう。※イラスト参照
●この体勢で、相手の横に振られた手に当たらないように後ろに倒れ(床に背中をつける)、よけ終わったら腹筋でもとの座位にもどることを、手を振る役、よける役を交代しながら試してみる。
②ペアになってジャンケンをします。
③負けた人は相手の手を避けるように、あおむけに寝転ぶ。相手の手をよけたら腹筋で起き上がる。
④それぞれのペアのペースで、1分間程度実施。これを2~3回繰り返す。
★勝敗よりも、しっかりと腹筋を使って避けて起き上がることが大切であることを意識づける。

参考資料

一覧へ戻る