TOPへ戻る > 子ども > 三密避けた学校レク > ディフェンスしっぽ取り
三密避けた学校レク
室内あそび~子ども向け
学校レク
レク・ゲーム
ディフェンスしっぽ取り

ディフェンスしっぽ取り


公開日
2021年7月15日
Message Sharer Tweet

クイズとジャンケンの一度で2度楽しいあそび

あそぶ人数
あそぶ人数
制限なし
使う時間
使う時間
--
マイレク追加
マイレクへの追加にはログインが必要です

基本の動き

ディフェンスしっぽ取り(1-1)

❶6人~8人程度のグループを複数つくります。
❷グループで貨物列車をつくります。(後ろの人が、前の人の肩に手をおく)
❸先頭の人がオニになり列から離れ、最後尾の人がゼッケンなどでしっぽをつくります。
❹オニは列の前に立ち、前から二番目の人がガード役となり、手を広げてガードをつくります。
❺支援者の「スタート」の合図で、オニは列の最後尾にしっぽを取りにいきます。
❻列は、しっぽを取られないように、クルクル回りながら逃げます。
❼ガード役は、広げたガードでオニに進行を邪魔します。押したり、叩いたりしてはいけません。
❽20秒間でオニがしっぽを取る、または肩から手が離れて列が崩れたら、オニの勝ち。しっぽを取られず、列も崩れなければ、守りの勝ちとなります。
❾20秒終わったら、オニが列の最後尾でしっぽをつけ、ガード役がオニ、ガード役の後ろの人がガード役となります。

ポイント

オニはガード役を抜くため、ガード役は抜かれないために、遊びの中で駆け引きをします。また、列の人たちもオニとガード役の動きを
しっかりと観察していないと、列の動きに統制がとれず、列が崩れてしまいます。物事を観察して、判断する(駆け引き)ことを経験できます。
また、瞬時に動くので瞬発力を求められます。さらに、20秒と短い時間ですが、実際にやってみると息があがり、運動量も確保できます。

慣れてきたらアレンジ!

ディフェンスしっぽ取り(3-1)

グループ間で勝負をします。例えば、グループが4つ(A,B,C,D)があった場合、「A のオニがB のしっぽを取る」、「B のオニがC のしっぽを取る」
という具合に各グループで対抗。20秒間でオニがしっぽを取れたチームは1ポイントをゲットします。その後、❾と同様にしっぽ、オニ、ガード役を変わり、2回戦を行います。数回戦やって一番ポイントをゲットしていたチームの勝ちとなります。


他のカテゴリーから検索



関連するあそび