TOPへ戻る > 子ども > 隊長の命令
子ども
室内あそび~子ども向け
三密避けた学校レク
学校レク
レク・ゲーム
隊長の命令

隊長の命令


公開日
2021年6月3日
Message Sharer Tweet

子どもたちの集中力を高め、全体活動をスムーズにする

あそぶ人数
あそぶ人数
制限なし
使う時間
使う時間
--
マイレク追加
マイレクへの追加にはログインが必要です

基本の動き

【1】支援者が「私は今からみんなの隊長になります。隊長の命令は絶対に聞いてください」と伝えます。
【2】支援者が「隊長が命令をします。右手を挙げてください」と伝えます。(子どもは右手を挙げると正解)
隊長の命令(1-1)

【3】次に「隊長が命令をします。左手を挙げてください」と伝えます。(子どもは両手を挙げた状態で正解)
【4】次に「両手を下げてください」と伝えます。「隊長が命令します」と言っていないため、「両手を挙げたまま」が正解。
   正解した子どもを褒めてあげることで「隊長が命令します」のルールが全体に認識されます。
隊長の命令(1-2)

【5】ルールが認識されたら、繰り返し行います。
【6】引っ掛けとして「上手にできた人、右手を挙げてください。」と伝えます。(このときも右手を挙げない人が正解)

ポイント

細かくルールを説明すると面白くなくなるため、「隊長の命令は絶対に聞いてください」とだけ伝え、急に「隊長が命令します」と始めます。
子どもたちを上手く引っかけた時は、大袈裟なくらいに喜びます。そうすると子どもたちに火がつき、引っかからないようにしようとするので、
さらに盛り上がります。

慣れてきたらアレンジ!

【アレンジ1】場の雰囲気が良くなってきたら、子どもを隊長役として任命しましょう。


【アレンジ2】「隊長が命令をします。立ってください」と伝えて、立って遊びにつなげることができます。



他のカテゴリーから検索