心元気アップSCHOOL 天使の羽根ビニール
心元気アップSCHOOL

天使の羽根ビニール

公開日
2018年2月27日
Message Sharer Tweet

心の元気を育むレクの進行ポイントと目的に応じた声かけ(展開法)を紹介します。


目的

・親子で創意工夫を発揮する。
・保護者が自己表現することと、子どもから「すごいね」といわれることで満足感を得る。

準備物

・ビニール袋(1人3枚程度配布できるよう準備します)

進め方

①1人1枚のビニール袋を配り、「これで何ができるかな」などの言葉をかけて、親子に自由に遊びを考えるように誘います。

②ビニール袋の枚数を増やして(1人3枚程度)、①と同様に試しながら自分にあった遊びを考えます。

③ビニール袋をさらに増やして小山状に積み上げ、 子どもたちが2つのグループに分かれて、1グループずつ自分の考えた遊びを 一斉に表現します。

④保護者だけでビニール袋を小山状に積み上げ、そこからビニール袋をとっては舞い上げ、取っては舞い上げをします(ビニール袋が雪のように舞う)。子どもたちは歌を歌い、保護者は歌に合わせてビニール袋を舞い上げます。

参考資料

関連リンク

一覧へ戻る