TOPへ戻る > 高齢者 > おなまえビンゴ
高齢者
室内あそび~シニア向け
介護予防/認知症予防
クラフト/塗り絵
おなまえビンゴ

おなまえビンゴ


公開日
2022年2月23日
Message Sharer Tweet

自分が想像したものとピッタリあったときは快感!

あそぶ人数
あそぶ人数
4人から6人まで
使う時間
使う時間
--
マイレク追加
マイレクへの追加にはログインが必要です

用意するもの

B5サイズの用紙、色鉛筆、マジック、ホワイトボード

遊び方

①参加者1人1枚ずつ、紙と鉛筆を配布する。
②魚、野菜などリーダーの示すものから連想するものの名前を、ひらがなもしくはカタカナで紙に記入する(個人戦の場合1~2個、グループの場合最低3個)。
③リーダーは、あらかじめ箱の中に50音を書いた紙を入れておく(×2枚ずつ)。
④リーダーが1枚ずつ紙を引く。引いた紙に書いてある言葉が、自分の記入した紙に書いてあったら、〇印をつけていく。
⑤文字すべてに印がついたら、ビンゴとする。

ポイント、アレンジ

・濁点、半濁点がつく場合は、それを取り除いた文字が出たら印をつけてよいこととします。
・指示は、連想しやすい季節のものや食べ物などがよいでしょう。(例)果物、花、野菜、自分の名前など
・たくさんある中から選ぶのは1枚ずつなので、なかなかお目当ての文字が出ない場合があります。全体を見てあまりにも〇印をつけていないようであれば、参加者に見つからないように、書いてある文字を見つけて引くようにしましょう。


他のカテゴリーから検索