TOPへ戻る > 高齢者 > 折り紙でつくる扇子の箸おき
高齢者
室内あそび~シニア向け
介護予防/認知症予防
クラフト/塗り絵
折り紙でつくる扇子の箸おき

折り紙でつくる扇子の箸おき


公開日
2021年12月5日
Message Sharer Tweet

誰でもかんたんにつくれる小さな扇子の箸おきです。
おせち料理や新年の食事会など、手づくりのものを添えておくだけで話に花が咲きそうです。

あそぶ人数
あそぶ人数
制限なし
使う時間
使う時間
--
マイレク追加
マイレクへの追加にはログインが必要です

折り紙でつくる扇子の箸おき

折り紙でつくる扇子の箸おき(1-1)

誰でもかんたんにつくれる小さな扇子の箸おきです。
おせち料理や新年の食事会など、手づくりのものを添えておくだけで話に花が咲きそうです。

<材料・道具>
折り紙(千代紙など柄の入っているもの)、糸15cm×15cm折り紙

作り方1

3等分に折り目をつけます。
折り紙でつくる扇子の箸おき(2-1)


折り目に沿って内側に折ります。
折り紙でつくる扇子の箸おき(2-2)


点線で半分に折ります。
折り紙でつくる扇子の箸おき(2-3)


点線で中心の折り目に向かって点線で折ります。
折り紙でつくる扇子の箸おき(2-4)

作り方2

さらに中心に向かって点線で折ります。
折り紙でつくる扇子の箸おき(3-1)


さらに点線で折り、最後にしっかり折り目をつけます。
折り紙でつくる扇子の箸おき(3-2)


紙が破れないように丁寧に広げます。
折り紙でつくる扇子の箸おき(3-3)


端から山折りと谷折りを繰り返します。
折り紙でつくる扇子の箸おき(3-4)


端を糸でくるくる巻いて結んだら完成です。
糸の代わりにマスキングテープも代用できます。
折り紙でつくる扇子の箸おき(3-5)


他のカテゴリーから検索