TOPへ戻る > インパルス
インパルス

インパルス


公開日
2021年7月14日
Message Sharer Tweet

手を叩く遊びで関係性を築く

あそぶ人数
あそぶ人数
制限なし
使う時間
使う時間
--
マイレク追加
マイレクへの追加にはログインが必要です

基本の動き

インパルス(1-1)

❶6人~8人程度のグループを複数つくります。
❷グループで円をつくり、グループの中でリーダーを決めます。
❸支援者の「スタート」の合図で、リーダーは手を叩きます。
❹リーダーが手を叩いたら、右隣りの人が手を叩き、さらにその右隣りの
人が手を叩き、1周します。
❺リーダーの左隣りの人が手を叩いたら、リーダーが「キター」と大きな
声を出して座ります。
❻どこのグループが一番早く1周できるのかを競走します。

ポイント

この遊びは、グループ間で競争しますが、主なねらいは、グループ内での関係性を構築することにあります。同時発声・同時動作ではありませんが、
同じ動きをして、手や足を鳴らして音を出すことによって、子どもたちが自分たちのグループやメンバーを認識できるようになります。
その後のグループでの活動をスムーズにしていきます。

慣れてきたらアレンジ!

【アレンジ1】逆回りにしたり、手を叩いて、地面を足で鳴らしたりするなど、回る方向や鳴らし方を変えて難易度を上げることができます。

インパルス(3-1)

【アレンジ2】慣れてきたら、
❶「スタート」の合図前、全員が目を瞑ります。
❷その状態で、支援者がそれぞれのグループのリーダーを無作為に決め、肩を叩きます。
リーダーになった人は自分がリーダーとは言ってはいけません。
❸全員が目を開け、「スタート」の合図でリーダーは、手を叩き、1周させます。

リーダー以外は、誰から始まるのか分からないため、ドキドキ感を味わうことができます。