〇〇と言えば!グループ対抗<三密避けVer.>

〇〇と言えば!グループ対抗<三密避けVer.>


公開日
2020年4月30日
Message Sharer Tweet

お題から連想するものを、グループ内で一致させられるか競うゲームです。
メンバーが書きそうなことを予想する楽しさと、一致した時の嬉しさ、外れた時の残念さをメンバーで共感できるように展開します。工夫次第で密を避けて実施しやすいゲームです。

あそぶ人数
あそぶ人数
制限なし
使う時間
使う時間
15

進め方

①5人程度のグループを作り、間隔をあけて座ります(横一列など)
②メンバー全員が紙と鉛筆を持ってスタンバイします
③発表されたお題に合うものを、他のメンバーに見せないようにして一人ひとつ紙に書き、合図があったら一斉に見せます
④グループ内で同じものを書いた人数がグループのポイントとなります

ポイント

単純なお題から、学校やクラスの出来事を思い出して答えるお題など、工夫次第で仲間づくりも深まります。

★三密を避けて楽しむために

子ども同士の間隔をあけて密を避けますが、同じグループの連帯感が持てるような工夫が必要となります。普段から一緒に活動している同じ班で行うなど、グループとしての仲間意識があると、メンバーが答えそうなことを予測して書いたり、当たった嬉しさや予想外の答えに感嘆したりと交流が深まります。
一覧へ戻る