TOPへ戻る > > ダルマさん<三密避けVer.>
ダルマさん<三密避けVer.>

ダルマさん<三密避けVer.>


公開日
2020年4月18日
Message Sharer Tweet

教師の「ダルマさん○○してください」という指示に従って動作をし、「ダルマさん」が付かなかった指示には動作してはいけないというゲームです。密を避けるために間隔をあけて実施しても楽しめますが、他の友だちの様子もわかる工夫ができると楽しさアップ!

あそぶ人数
あそぶ人数
制限なし
使う時間
使う時間
5
マイレク追加
マイレクへの追加にはログインが必要です

進め方

①教師が前に立ち、子どもは前向きに座ります
②「ダルマさん」という言葉が付いた時だけ言われた動作をするように伝えます
③「ダルマさん、右手をあげてください」「ダルマさん、左手もあげてください」など、2~3回行ってみます
④「ダルマさん」を言わずに「右手をおろしてください」などと言い、「ダルマさん」が付かないときは動作してはいけないことを確認します
⑤「ダルマさん」を付けたり、付けなかったりして間違いを誘います

ポイント

教師の言葉に集中して耳を傾けることを促すことができ、間違わずに動作するぞという意欲を引き出すとともに、「ダルマさん」が付かなかった時に思わず動作してしまった間違いも楽しめるゲームです。
最初はひっかけを多用せず、教師の指示に従って一緒に動作することを揃えておくことで、ひっかけを楽しむことができます。
慣れてきたら、動作や発声をテンポよく調子よく行うことで、間違いを誘います。

★三密を避けて楽しむために

このゲームはほかの人につられて自分もひっかかってしまうことも楽しめるおもしろさがあります。
三密を避けるためには、子ども同士の間隔をあけることが大切ですが、友だちが見える隊形で行うことで、より心地よい緊張感がつくられます。


他のカテゴリーから検索